反骨精神を源に軽い冗談から重い本音まで・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 スポンサー広告
皆さんが旅行に行くときにはどんな目的がありますか?

自分が見たいものを見に行ったり会いたい人に会うための旅行。
共に行動することを通してメンバーの結束を固めるための旅行。
何かが終わったり達成されたことを記念してのお祝い旅行。
新しい出会いや自分を見つめなおす経験を求めての一人旅。
都会での煩雑な生活から離れることで日常を忘れ心を開放する一種の傷心旅行。
などなど様々な目的の旅行があると思います。

しかし私が旅行に目的を持たせるとすればそれは

気の合う人と共に楽しい時間を過ごす

ということだけです。

それがない旅行なんて、私には何の興味もありませんし、そんなに楽しいものとも思えません。そんな旅行には、単なる暇つぶしではなくその旅行において少しでも楽しい時間を得るための雑誌や文庫本や音楽や携帯電話などが不可欠です。

そもそも上記の目的のためにわざわざ旅をする必要があるとは思えません。
最初にあげた「自分が見たいものを見に行ったり会いたい人に会うための旅行」は旅行しないと不可能で

すが、それのみの目的では旅行というより単なる移動じゃないかと思うわけです。


あと他に旅行しなければならないような理由は今のところ思い浮かびません。
まあもちろん必要性がなくとも色んな手段の中から旅行を選ぶのはその人の自由ですが、その人達の旅行の一番の必要性はおそらく

思いっきり羽を伸ばしたり遊び倒した

という気分になること
でしょう。

これさえ解っていれば楽しい旅行ができるはずです。
渋滞が嫌ならそんなとこに行くべきではない。人ごみが嫌いならそんなとこに行くべきではない。見たかったものがちょっとでもショボかったときにがっかりするなら行くべきではない。
ゆっくりしたいなら何事にも焦らずのんびりと。
遊び倒したいなら何事にも貪欲にがっつりと。
といった気持ちが重要なんではないかと思います。


さて、先ほど「上記の目的のためにわざわざ旅をする必要はない」と言いましたが、私が欲している目的のことも当然指しています。
つまり私は旅行自体が特に好きなわけではありません。
旅行なんてしなくても楽しいことなら私には山ほどあります。
マンネリのつまらなさを感じているんなら旅行で脱却じゃなくてその日常をどうにか楽しいものにするべきです。
もちろん旅行は人生で楽しい時間を過ごすための有効な手段の一つではあります。

ただ気の合う人だけは人生に不可欠です

この真上の太文字は主観的な私の持論なので反対意見もあるでしょう。
でももし私と同じ意見な人がいれば、旅行は単なる手段でもっと大事な目的が他にあると解っていただけることと思います。


以上を踏まえた上で、今まで自分は旅行が好きな方だと思っていた人。
あなたは本当になにかにつけてとにかく遠出する事が大好きな「旅行好き」ですか?
それとも旅行は単なる手段なだけの「人好き」ですか?
スポンサーサイト
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 反骨精神と時の部屋 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。