反骨精神を源に軽い冗談から重い本音まで・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 スポンサー広告
ちょっと前まで血液型占いが爆発的に流行ってましたよね。
実は私この「占い」というのも好きではないんです。

厳密に言うと、占いを狂信して物事を判断する人が大嫌いなんです。

占いはエンターテイメントとしてはなかなか面白いものだと思います。今日は自分の運がいい日だと言われれば悪い気はしません。悪い結果をテレビで見ても「あっそ」ってなもんです。

でも「血液型××だからお前はそんなんなんだよ」みたいに決め付けて来る会話は嫌いですね。人間がきっちり4種に分けられるわけないとか、ウチは家族全員同型だけど全然性格違うとか、そもそも占い全般が

全部当たるんなら占い師は占い師なんて仕事やらずに

好きなことやって暮らしていけるはずだろ!
人から金とってまで

するな!とか色んな否定はできますが、嫌いな本質はそこではないんです。


大事なのは占いは当たる当たらないではなく

「信じる信じない」のもの
だということです。


一例を出します。
「今日あなたは100円を拾う」という占いがあったとします。

もしその日100円を拾わなかった場合、これは占いが当たらなかったとするのが当然ですが、「でも何か100円分の得を知らず知らずにしている」とかなんとか苦しい言い訳もできます。

次に100円を拾った場合、これはさすがに当たったと言えると思いきや、「100円を拾ったのは自分の意思で、拾わないとすることも十分できたから占いは絶対ではない」と苦しい言い訳ができたりします。

ではその日200円拾ったとしたらどうですか?
100円はとりあえず拾っています。しかし拾ったのは100円ではなく200円なんです。もうこれは論理的に当たる当たらない、どちらとも言えるしどちらとも言えない。

だから信じる信じないの問題になってくるわけです。

しかしそれを解らずに占いを信じている人にはぬぐえない悪癖が存在します。それは、占いを信じて物事を考えるあまり

自分で物事を考えることができなくなっているのです。

占いを信じない人のことを考えられず、当たり前の様に占いを根拠にした話や行動をしだす。それっていきなり信じてる宗教の話を持ち出してくるのと一緒ですよ?占いを全く信じない人からすれば「火星人が今日は黄色のものを身につけろと頭にテレパシーを送ってきたんだよ。君は赤色を持たないと暗黒神の怒りに触れるってお告げがあったからこれあげるよ」っていう話と実質そこまで変わらないわけですよ!

だから飲み会でなんこつのから揚げ全体にレモンをかけてもいいのかどうか、ぐらいに相手のことを気遣って占いの話はするべきだと私は思います。

もちろん占いを全く信じてない人も、占いを単なるエンターテイメントの一つとして楽しむぐらいの心の余裕は欲しいですね。

スポンサーサイト
一時期、血液型が~型ってだけで小学校でいじめられるとかって話もあったな。いかになにも考えずにこういった占いなどを信じてるやつが多いかよくわかるね(+_+)
【2005/07/07 Thu】 URL // phoenix #- [ 編集 ]
ここでは初コメントかな。ピッポなら誰かわかるよね?

占いって結局わかりやすいからはまる人がいたり
それなりに楽しかったりするんだよね~
世の中そんな簡単なもんじゃないけど、自分のわかりやすく
理解できるように簡単にわかったように振る舞うのが
人間…もっとしっかり考えましょうってことやな。
【2005/07/07 Thu】 URL // はっと #YWjzNq52 [ 編集 ]
>>phoenix
>>はっと

そやね~わかりやすいってのが人々にウケル要素なのは間違いないね~。
お笑いとか全然おもしろくないのに解りやすいってだけで売れてきてる芸人が今多すぎるしね~。
【2005/07/09 Sat】 URL // ピッポ #- [ 編集 ]
管理者にだけ表示を許可する
http://fxxkintosh.blog15.fc2.com/tb.php/5-71b3ba99
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 反骨精神と時の部屋 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。